広島カプセルホテル&サウナ岩盤浴ニュージャパンEXへのアクセス

広島ニュージャパンEXへのアクセス案内

広島カプセルホテル&サウナ岩盤浴ニュージャパンEXへのアクセスマップ

新幹線・電車・バスなどご利用で広島駅からお越しの場合

【広島駅南口】→改札から徒歩4分→【広電広島駅】→広島電鉄路面電車7分→【銀山町(かなやまちょう)駅】→徒歩5分→【広島ニュージャパンEX】

車でお越しの場合

広島ニュージャパンEXオンライン宿泊予約

広島ニュージャパンEXから広島観光スポット・公共交通施設へのアクセス案内

広島カプセルホテル&サウナ岩盤浴ニュージャパンEXから広島主要施設・観光スポットへのアクセス

主な広島観光地・公共交通施設

各広島観光スポットの画像をクリックすると各観光サイトが表示されます。
また下記の公共交通施設はGooglemapが開きます。

宮島厳島神社

世界遺産広島宮島厳島神社世界遺産広島宮島厳島神社

1996年世界文化遺産

広島での観光地といえば、まず挙げられるのが世界文化遺産でもあり日本三景の1つでもある安芸の宮島【厳島神社】です。
海を敷地とした世界的にも珍しい日本屈指の名社で、潮の満ち引きで別の印象を楽しめ、満潮時の社殿はまるで海に浮かんでいるようです。
また干潮時は大鳥居のすぐそばまで行けます。その他水族館や、弥山の山頂は、かの伊藤博文が「日本三景の一の真価は頂上の眺めにあり」と絶賛した絶景です。

広島平和記念公園

広島平和記念公園広島平和記念公園

国の名勝・平和の象徴

原爆ドームや広島平和記念資料館がある広島平和記念公園は、被爆前は中島地区と呼ばれ幕末から明治大正昭和と広島でも有数の繁華街でした。
海外サイト【日本における必見の場所トップ20】で1位が宮島、2位が平和記念公園内の資料館と年間海外から20万人、国内からは160万人以上の方が訪れています。
平和記念資料館には2万点以上の収蔵品が展示されています。
入館料大人200円。見学時間およそ45分~3時間

原爆ドーム

原爆ドーム原爆ドーム

1996年世界文化遺産

原爆ドームは、大正4年(1915年)建設の物産品の展示販売をする「広島県産業奨励館」という施設でした。
当時木造2階建てばかりでヨーロッパ風3階建ては非常に珍しく広島の名所でした。
昭和20年(1945年)8月6日午前8時15分、原爆ドームから南東約160メートル、高度約600メートルで世界初の原子爆弾が炸裂。
垂直に風速440メートルの爆風で天井から火を吹いて全焼。垂直の爆風の為中心部は奇跡的に倒壊を免れました。

広島城

広島城広島城

別称 鯉城(りじょう)

1599年(慶長4年)毛利輝元により築城され名古屋城・岡山城と共に日本三大平城で、広島市内を流れる太田川下流域を己斐浦と言い、その響きから鯉城とも呼ばれています。
しかし1945年(昭和20年)原爆により石垣のみを残して崩壊し、その後1958年(昭和33年)天守が再建されました。
日清戦争の頃は広島大本営が設置され1894年(明治27年)9月15日から1895年(明治28年)4月27日までの225日間、日本の臨時首都として機能した事もあります。
広島有数の桜の名所でもあり城址内には広島護国神社もあり、花見や初詣は大変賑わいます。

マツダスタジアム

マツダスタジアムMAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島

広島市民球場

2009年4月1日にオープンした広島東洋カープの本拠地球場【MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島】は、左右非対称の構造でメジャーリーグのオリオール・パーク・アット・カムデン・ヤーズを手本に作られました。
アミューズメント施設やイベント広場、グッズショップ、カープ選手も積極的にコラボするレストラン、またBBQをしながら観戦ができる席や、寝ころんでみる席など、日本でも珍しいアミューズメントボールパークです。
旧市民球場からある【カープうどんは】絶品中の絶品で長蛇の列になります。

広島ビッグアーチ

広島ビッグアーチエディオンスタジアム広島

広島広域公園陸上競技場

1992年9月オープンし収容人数は5万人の広島広域公園陸上競技場(愛称広島ビックアーチ)はサッカーJリーグ開幕時からサンフレッチェ広島のホームスタジアムとして利用されています。
2013年3月から【エディオンスタジアム広島】の呼称となっています。メインスタンドにはアーチ状の屋根がかかっており、上空から見るとスタジアムが真円になっているのが特徴です。
サッカーだけでなく陸上の国際、国内大会や野外コンサート・イベントなどでも多く利用されています。交通機関はシャトルバス、アストラムラインがおすすめです。

広島総合グランド

広島総合グラウンドコカ・コーラウエスト広島総合グランド

広島県総合グランド

愛称を「コカ・コーラウエスト広島総合グランド」と言い、収容人員15,409人の天然芝陸上競技場【コカ・コーラウエスト広島スタジアム】ではJリーグの試合も行われます。
その他収容人員13,250人の高校・社会人野球が行われる「コカ・コーラウエスト野球場」や国体会場でもある収容人員 1,100人の「コカ・コーラウエストラグビー場」など緑あふれる総合スポーツ施設です。
ただ、駐車場を正式完備してなく(催しによっては臨時駐車場がある)交通機関はバス・タクシーとなります。

広島グリーンアリーナ

広島グリーンアリーナ広島グリーンアリーナ

広島県立総合体育館

旧広島市民球場北側の広島市中央公園内にある広島県最大の総合体育館で、その中の大アリーナの愛称を【広島グリーンアリーナ】と言います。
(固定席約4,750席・最大収容人数約10,000人)
バレーボールVプレミアリーグ・JTサンダーズが公式戦ホーム会場として利用しています。その他室内スポーツ競技や武道大会、またコンサートをはじめプロレスやボクシング、格闘技の会場としても広く知られています。
広島県の室内コンサート会場としては最大収容を誇ります。

広島ニュージャパンEXオンライン宿泊予約